その仕事、任された!

侍ジャパンの試合がない日も熱戦がつづくWBC。5日の試合で大きな注目を集めたのは、1次ラウンドB組の台湾VS韓国戦。この試合で最低5点差以上をつけて勝たねば韓国が1次ラウンドで敗退するということで、前回・前々回の強さを知る日本の野球ファンも関心を持って見守ったのです。

しかし、いざ台湾VS韓国戦を見始めると、試合結果などどうでもよくなってきます。「誰が来ても侍ジャパンは勝つ!」という揺るぎなき自信。相手のことよりも目の前の自分の仕事に集中すべきだという自戒。そして、「台湾のボールガールめっちゃエロイやん…」という興奮。これらの感情が自信1%、自戒1%、興奮98%でミックスされ、他国の状況を忘れさせたのです。


このニュースの関連画像
girl1
girl
girl3
girl4
girl2
girl5
girl6
girl24
girl11
girl12
girl13
girl9
girl10
girl14
girl15
girl8
girl25
girl26
girl23
girl17
girl18
girl19
girl20
girl27