サッポロビールは19日、営業部門の男性社員(45)が経費で不正購入した商品券を横流しし、約1億3000万円を着服したとして、業務上横領の疑いで警視庁渋谷署に告訴したと発表した。同社は男性を同日付で懲戒解雇した。

これ、国税が指摘しなかったら発覚してなかったのかな。
サッポロビールがずさんなのか、国税局の調査力が凄いのか。(Cero)

このニュースの関連画像
サッポロビール2
サッポロビール1
サッポロビール3
サッポロビール
サッポロビール4
サッポロビール5
サッポロビール6
サッポロビール7
東京国税局