銅線強盗で逮捕され服役していた元EE JUMPのユウキこと後藤祐樹(26歳)が、自らの過去を赤裸々に告白した書籍『懺悔 ゴマキの弟と呼ばれて』(ミリオン出版)を出版し、話題になっている。そこには、父母の死、女性アイドルとの恋、犯行の手口と事件の真相、刑務所での壮絶なイジメ、そして姉・後藤真希の素顔などが生々しく綴られている。なぜ今、この本を出そうと思ったのか? 今後、どのように生きていくつもりなのか?──仮釈放中の後藤祐樹を直撃した。

──どういう経緯で、自叙伝の出版を決意したのでしょう?

後藤祐樹(以下、祐樹) 懲役5年6カ月を言い渡されて刑務所に入り、昨年の10月に仮釈放となったんですが、以後、マスコミに追い回されて、取材を受けてもいないのに、あることないこと書かれてしまった。これはもう、自分ですべて本当のことを書くしかないな、そして迷惑をかけた周囲の人たちやファンのみなさんに謝るしかないな、と思ったんです。と同時に、一部の出来事については、誤解を解いておきたいという思いもありました。

──小5で学校に放火、小6でバイク泥棒、中1で校長をブン殴る。とんでもない悪ガキだったんですね。校長先生のどこを殴ったのでしょう?

祐樹 顔ですね。

──相手はおじいさんですか?

祐樹 おばあさんだったような気がします(笑)。

──おばあさんをノックアウトしたんですか……。

祐樹 ゲームを奪われたので、ついカッとなって殴ってしまいました……。最低なことをしてしまったなと、今では反省しています。

中略

──それやこれやの不満が爆発して、やがて祐樹さんは逃走。そして芸能界引退のきっかけとなるキャバクラ事件へとつながるわけですね。そのへんの詳細は書籍をご覧になっていただくとして、祐樹さんは昔から、抑えつけられると反発したがる性質なのでしょうか?

祐樹 かもしれません。ずっと自由がなくて、自由を求めた結果、マネジャーをぶっ飛ばしたりとか、そういうことになっちゃって……。

──マネジャーは女性ですよね?

祐樹 そうです。

──なんというか、結構女性を殴っていますよね。今は大丈夫ですか?

祐樹 はい、大丈夫です。あのときのことは大変申し訳なく思っています。

中略

──よくカツアゲをしていたという記述もありますが、具体的にはどのように?

祐樹 6人の仲間とつるんでいたときは、2人ペアで3チームに分かれて、制限時間内にどのチームが一番稼げるか、カツアゲの金額を競って遊んだりしていました。チームごとに違う場所へ行くんです。地元はまずいんで、同じ江戸川区でも小岩のほうに行ったりして。で、ゲーセンで7~8人でたまっている集団を見つけたら、まず1人を捕まえちゃうんです。

中略

──書籍のクライマックスのあたりに「でもこれからだ」という前向きな言葉が書かれていましたが、さて、これから何をするつもりでしょう?

祐樹 大きなことは決まっていません。でも刑務所にいたときに、宅建と行政書士の勉強をずっとやっていて、勉強の面白さに目覚めたので、まずは今後、それらの資格に挑戦してみたいですね。

──芸能界復帰は?

祐樹 本当の表舞台には、もう立てないと思います。

中略

──本を出した今の気持ちは?

祐樹 今までは自分が本に出るといえば、ゴシップみたいな形で出ることばかりだったんですけど、こうして初めて自ら本を出すってことに関しては、実感がないっていう気持ちと同時に、うれしさもありますね。世間の多くの方々はウワサでしか僕を知れなかったと思うので、1人でも多くの方に本を読んでいただいて、自分という人間を知ってもらえたらうれしいな、と思います。

罪を悔い改められるかは本人次第。再犯しないことを祈る。
てか出版社ナイス質問が多かったw(Motor)

このニュースの関連画像
“後藤真希ことゴマキの弟” 後藤祐樹の告白
“後藤真希ことゴマキの弟” 後藤祐樹の告白
“後藤真希ことゴマキの弟” 後藤祐樹の告白
“後藤真希ことゴマキの弟” 後藤祐樹の告白
“後藤真希ことゴマキの弟” 後藤祐樹の告白
“後藤真希ことゴマキの弟” 後藤祐樹の告白
“後藤真希ことゴマキの弟” 後藤祐樹の告白
“後藤真希ことゴマキの弟” 後藤祐樹の告白
“後藤真希ことゴマキの弟” 後藤祐樹の告白
“後藤真希ことゴマキの弟” 後藤祐樹の告白
“後藤真希ことゴマキの弟” 後藤祐樹の告白
“後藤真希ことゴマキの弟” 後藤祐樹の告白