熟女一般人が不況市場を救いそうだ。素人の大家族に約7年間密着したドキュメンタリー番組「痛快!ビッグダディ」(テレビ朝日系)で、ビッグダディこと林下清志さん(48)と離婚した元妻、美奈子さん(30)に、写真集とAVの関係者からアツ~い視線が注がれている。

「ウチの企画部門で話題がもちきり。胸の谷間と、体のラインがシルエットで見える程度のソフトなモノでも十分に熟れた女を妄想させてくれた。もちろん、告白本の出版社がこれから写真集を相次いで出すだろうから、今ウチがアプローチをかけることはできない。でも、写真集を何冊出す、という契約内容が消化されれば、食い込むことができるかもしれない。10万部以上は堅い」

熟女モノ写真集を手掛ける出版社の幹部は期待を口にした。

そして、いまや熟女モノが大きな柱となっているAV業界。熱烈なオファーも想像される。

「まだ小さいお子さんもいることだし、3000万円超とも言われる著作の印税も入ってくるので、AV出演はないだろう。ただ、著作のドラマ化での出演ならありえる」とAV業界に詳しい風俗ライターが推測する。

その一方、都内のビデオメーカー幹部は「ズバリのAVではなく、芸能人がヌードでカラミを“演じる”アダルトイメージDVD、という路線なら口説けるかも。人妻モノ好きな中高年男性がターゲット。ヒット間違いなしだから、ギャラも相当準備できる」と意気込む。

確かにけっこう色っぽい。
にしてもAV業界、熟女もの売れてるんですね。(Motor)

このニュースの関連画像
美奈子がAV
美奈子がAV
美奈子がAV
美奈子がAV