サッカーのブラジル代表を率いるフェリペ監督は14日、6月のコンフェデレーションズ杯ブラジル大会の代表選手23人を発表した。

FWネイマール(サントス)、同ベルナルジ(アトレチコ・ミネイロ)、MFオスカー(チェルシー)ら若手を中心とした布陣で、ベテランのFWロナウジーニョ(アトレチコ・ミネイロ)、MFカカ(レアル・マドリード)らは外れた。

フェリペ氏は記者会見で、「何人かの選手は代表としての経験が少ないかもしれないが、彼らは重要な大会で経験を積まねばならない」と述べ、来年のワールドカップ(W杯)ブラジル大会を強く意識した選考であることを強調した。

戦力激減。(Motor)

このニュースの関連画像
ロナウジーニョ、カカ
ロナウジーニョ、カカ
ロナウジーニョ、カカ
ロナウジーニョ、カカ