売り上げの一部を除外して計約1億円を脱税したとして、東京国税局が法人税法違反容疑で、東京都渋谷区の「紫音」など葬儀会社2社と、両社の100%株主の津田覚実質経営者(62)を東京地検に告発していたことが16日、分かった。

津田実質経営者は、1980年代前半に人気となった、学生服に鉢巻き姿の猫のキャラクター「なめ猫」の発案者。

関係者によると、もう1社は「ファミリー共済会」(東京都豊島区)。両社は主に警視庁管内の警察署や病院に出入りし、遺族の依頼で遺体の搬送や葬儀を手掛け、業績を伸ばしていた。

「全日本暴猫連合 なめんなよ」すごいセンスだ笑(Cero)

このニュースの関連画像
なめ猫
なめ猫1
なめ猫2
なめ猫3