芸能界で最も働き者にして、国民的アイドルとしての地位を築き上げたアイドルグループ「AKB48」。そして、最も高い経済効果をはじき出す同グループがどれくらいの年収を受け取っているのか?

ゆかしメディアは一昨年、昨年とメンバー年収ランキングを作成したが、今回は引き続き2012年分を、取材を基にして独自試算した。2012年を未来から見たとすれば、グループ自体のお活躍度合いはほとんどピークに近いかもしれない。音楽ソフトの売上は、この年だけで総額約190億円に達した。

そうした中でセンターの前田敦子さんが卒業。過去2年にわたって集計を行ったが、ともに2000万、4000万とメンバー最高額であった。しかし今回のランキングでは集計からは除外した。

年収ランキング1位は篠田麻里子さんで5000万円だった。2位は板野知美さんで4500万円となった。調査会社「日本モニター」によるCM起用社ランキングでは、篠田さん、板野さんがともに20社でトップだった。一般の認知度が高い上に、ファッションリーダー的な存在の2人は、男性向けだけではなく、女性向けでもCMの仕事が入りやすい点でも有利だろう。

  • ◆AKB48メンバー年収ランキング(名前、推定年収、事務所)
  • 1 篠田麻里子 5000万円 サムデイ
  • 2 板野友美  4500万円 ホリプロ
  • 2 大島優子  4500万円 太田プロダクション
  • 4 小嶋陽菜  3500万円 プロダクション尾木
  • 5 高橋みなみ 2500万円 プロダクション尾木
  • 6 柏木由紀  2000万円 ワタナベエンターテインメント
  • 7 河西智美  1800万円 ホリプロ
  • 8 渡辺麻友  1300万円 プロダクション尾木
  • 9 宮澤佐江  1200万円 オフィス48
  • 9 秋元才加  1200万円 オフィス48
  • ※敬称略

ちゃんとお給料はもらえてるんですね。
しかしさすが麻里子様wダントツ一位。(Motor)

このニュースの関連画像
AKB48年収ランキング2013
AKB48年収ランキング2013
AKB48年収ランキング2013
AKB48年収ランキング2013
AKB48年収ランキング2013
AKB48年収ランキング2013