「女性が輝く日本」「世界に勝てる若者」──アベノミクス成長戦略の柱であるが、何をいまさらとばかりに、とっくに輝いている若き女性社長たちがいる。そのなかのひとりが、株式会社アンティミンスを経営している川崎希さん(25)。独学で経営を学び、会社設立後わずか3年で年商1億円を突破した敏腕美人社長だ

「ランボルギーニが買いたいんですけど、マンションの駐車場に入らないので、新たに大きな駐車場のある一軒家を建築中なんです」

こんなセレブ発言をする川崎さんの前職はアイドル。あのAKB48の初期メンバーとして前田敦子らと紅白歌合戦にも出場した。人気絶頂の中、「高校の頃からの夢」である経営者になるため卒業。メンズのアパレル業を始めた。

原宿に構えた路面店は人気を呼び、今はアパレル以外にもネイル、エステと事業を拡大中。まさにヤリ手社長だ。

すごい。これからの活躍に期待したいですね。(Motor)

このニュースの関連画像
元AKB48川崎希アンティミス社長年商1億
元AKB48川崎希アンティミス社長年商1億
元AKB48川崎希アンティミス社長年商1億
元AKB48川崎希アンティミス社長年商1億
元AKB48川崎希アンティミス社長年商1億
元AKB48川崎希アンティミス社長年商1億
元AKB48川崎希アンティミス社長年商1億
元AKB48川崎希アンティミス社長年商1億
元AKB48川崎希アンティミス社長年商1億