米国から麻薬を輸入したなどとして、広島県警薬物銃器対策課などは29日、同県府中市立国府小学校の教諭徳永雅也容疑者(41)=同県福山市神辺町新徳田=を麻薬取締法と薬事法違反の疑いで逮捕したと発表した。「違法との明確な認識はなかった」と容疑を否認しているという。

同課によると、徳永容疑者は麻薬の送付先として、勤務する小学校を指定。「これまでに数回輸入したことがある」などと話しているという。

道徳を逸脱している。しかも送付先、自分の家じゃなくて勤務先w(Motor)

このニュースの関連画像
国府小学校せんせい麻薬を直輸入、徳永雅也
国府小学校せんせい麻薬を直輸入、徳永雅也
国府小学校せんせい麻薬を直輸入、徳永雅也